犯罪などが起きづらいベトナムは安心して貿易ビジネスを行える

SITEMAP

Advancement to Vietnam

ベトナム進出にデメリットはあるのか

安くて優秀な人材、勤勉な国民性、治安や政治が安定していることなど、ベトナム進出のメリットは多く、今は沢山の日本企業がベトナムに進出しています。でも、どんなことにもデメリットというものは存在するので、その点をよく把握し、理解しておくことが大切です。
ベトナムでは、毎年最低賃金の引き上げがなされていますし、国の労働法によって労働者の権利がしっかり保護されています。ですから徐々に、「人件費が安い」というメリットは少なくなっていくでしょう。またベトナムでは、中央政府でなされた決定が実際に反映されるまでにだいぶ時間がかかります。他にも、政策がすぐに変わってしまったり、一度締結された事柄でも簡単に撤回してしまうことがあったりするので、翻弄されないようにする必要があります。メリットと思っていたことが逆にデメリットとなり、障害となってしまわないように、事前に対策を練っておきましょう。また、ベトナム人は多くの面で日本人と似通った性質を持つように思えますが、もちろん異なる面もあります。でもベトナム人の国民性、勤勉さは紛れもないメリットですから、ベトナム人と一緒に働く際には、彼らの文化をよく理解し、良い関係を築いていくようにしましょう。

TOP